トンガにトンダ

青年海外協力隊・日本語教師で トンガに派遣されていました。     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報を中途半端にしたまま、このブログを長らく放置していましたので、
近況報告をしつつ、綺麗にこのトンガ話を終わらせなければ、との反省から
突然のブログのシメをのUPを密かに行いたいと思います。

2011年12月末に短期ボランティアも終え、帰国し、
2012年の4月から大学院へ進学しまして、
日本語教育を再び学んでいます。

あっという間にその1年も終えてしまいましたが、
協力隊時代にぶつかった壁、乗り越えられない問題の解決を
振り返りつつの今のこの期間は吸収することの喜びを感じています。

協力隊時代には”感覚”で行っていた部分が大きかったのですが、
今はだいぶ色々なことを客観的な視点で捉え、
そして分析をできているように思います。

私は学者肌ではとてもないので、学者になる気はないですが、
やはり言語教育はそう簡単なものではない、
と日々感じています。

ですが、今の私があるのも、こう思うのも、
2年と3ヶ月のトンガやその前のいくつかの教室があったからこそです。

来年は休学して、約10ヶ月間、
北の国、アイスランド大学へ留学兼TAとして行くことになっております。
最大半年の修了延長な上に、論文をあちらで進めなければならないハンディがありますが、
また色々な体験ができるのではないかと期待しています。


トンガに興味がある方、これからトンガへ行かれる方、
どうぞ、気楽にコメント入れてください。
未だに時々私自身もこちらを覗いていますので。

その他、現地での現役の方にも連絡を取ることをおすすめします。

トンガに行く前に色々情報を得ておくこと、
私を含めたOVや現役ボランティアらにコンタクトをとること、
何もないトンガに行く際は得策だと思います。

未だにトンガ、特別の場所なので、
いつか機会があったらまた訪ねて行ってみたい場所です。
トンガで現役で活躍されているボランティアの皆さん、
楽しんでください。
OV一同、羨ましく思っています。
不思議ですね、帰ってくるとこんなにも恋しいなんて。


という感じで、
トンガでのお話を終えたいと思います。

お付き合い、ありがとうございました。
Ofa atu... toki sio...

スポンサーサイト
日本から日本語教師仲間の先生がはるばるトンガを訪ねてくださいました!

とゆー訳で、色んな方(というか、車を持っているらっしゃる心優しき方々)にお願いして、
友人先生とトンガ観光案内ツアーをしていただきました。


いくら小さな島でもさすがに車がないと身動きが出来ないトンガ。。。
ましてやいくつかの観光スポットはバスでも行けなくないものの、日曜日にはバスもない。
タクシーはわぉー!とびっくりするほど高い…

というわけでありまして、観光でいらっしゃった方にはレンタカーをお勧めします。
(初めてでも大丈夫。トンガ国内の最高時速は60キロ、街中40キロ、空港内20や10キロですから)


友人先生が環境問題に興味があるということで、
まずはマングローブ植林ツアー!

植林で派遣されているY隊員さんにお願いしました。
マングローブの植林
こちら、コロバイ村の海岸で、村の人たちからの要請で、環境省と村の人たちで植えたそうで、
管理も村人たちがしてるそうです。しっかり成長してますよねー
いいですね。

サモア沖での地震で発生した津波以後、トンガ国内でもその時に被害が出たことから
結構みんな津波の心配をしています。
この辺は外海に面していますからね。きっと村人もマングローブがあれば緩和されると考えたのでしょう。

ちゃんと管理されてることに関心関心。


ところでみなさん、「マングローブ」ってゆー木がある訳じゃないってことを知ってましたか?!

これもマングローブ

これもマングローブ↑だそう

海岸線(潮の満ち引きがある場所)に生える植物を総称してマングローブ、ってゆーんだそうです。
私、知りませんでした~
あの根っこみたいのが生えてるいわゆる”マングローブ”がマングローブだと思ってましたよ~

Y隊員によるとマングローブの種類は何十種もあるんだそうです。
彼は色んな場所に行ってどこにどんな種類が生息(?ってゆーかな?植物も)しているか調べて歩いています。
グッジョブです。彼は仕事人です。(こうやって他の隊員の活動を見ると刺激になっていいですね。勉強になります)


さてさて。彼が連れて行ってくれた所はこんなところも。。。

でも自然は自分の力で再生する

ここは昔住民が開拓しようとして伐採してしまったんだそうです。
でも海面より低い場所で水が溜まりやすく生活には適していない場所ですよね。

新しい芽が着実に再生の一歩を踏み出していましたが、ここにも植林していくそうです。

木々はものの数秒で伐採できますが、それが元通りに戻るには何十年、何百年もかかるんですよね。

人間が地球に住むってどういうことだろう、どうしたら自然とともに生きていけるんだろうって思いました。



帰りに水産局に寄って海の生物の観察。
ここにはビーナスがいるのか否か

シャコガイを観賞用として養殖しています。(食べるとおいしいんですよ!)
トンガ語でヴァヘヴァ(Vaheva)と言って、生で食べます。


もずく~は旅して日本へ!
それから、もずくを洗っていました。天然モズクです!おいしいです!
これが日本に行きます。


お次はお野菜の指導をしているシニアボランティアさんに色々連れて行ってもらいました。

最近はトンガも輸入に力を入れ、カボチャ(日本や韓国へ)やスイカ(主にNZへ)ココナッツやパンの実などを輸出しています。

スイカはNZへ



そしてそして、別の日に行った面白い場所!

それは鍾乳洞! トンガにあるとは!というか、ここまでしっかりしたものだったとは!
地上には行ったことがあったんですが、中に入ったのは初めてでした。

行くべしです! おすすめです! 

鍾乳洞! ボケボケー
中には真水が溜まっていて泳げます。気持ちよさそうでしたー


最後はこれ!っ!!! やっぱり太陽が出てるビーチは最高です。

リゾートっぽい~♪

ビュッフェ式で、とりわけてくれます

バナナの芯で作ったプレートに少しずつ、色んな種類のトンガ料理を取り分けてくれます。

日曜日に唯一トンガ料理を出してくれる所で、お昼に行ったのは初めてでしたが、いいですね~

日曜日にトンガ料理を食べたければトンガ人の家に行くしかないと思っていましたが、
ここ、オホレイビーチはなかなかでした。


トンガにお越しの際はぜひぜひ皆さん、トンガタプ1周ツアーしてみてください!
そして色んな面からトンガを見てみてくださいね。

なかなか興味深いこと発見できますよ!

短期ボランティア期間中の最大イベント?!

ババウ高校の日本語ウィークに行ってきました!
もちろん、出張です!お仕事です!

でもすこ~しだけ嬉しかったのは、
今回は日本から友人が訪ねてきてくれていて、一緒に行けたこと、
そして2度目だったので、上空からババウね~と懐かしく見れたこと。


今回の国内便はロケット見たいなシャープな飛行機。
両側1列はこれまた珍しく、そして旧式な飛行機。。。
いつも小さい国内線
体の大きなトンガ人は身を小さ~く丸めて入ります。おっちゃんなんて頭付いちゃってるしね笑


お天気が心配だったババウでしたが、何とか雨続きにならず、
スコール程度で済みました。(雨女2人で雨男1人に勝った感じです!)

ババウ、ネイアフ近辺上空

離島間のフェリー(オトゥアンガオファ)も停泊していました。

海に見える白いポツポツはみんな世界中から集まっているヨットです!

タパナというスペイン料理レストラン(スペイン人ご夫婦経営)で前回シュノーケリングに連れて行ってくれた
ご夫妻(名前なんだっけな…)に遭遇。
でもタパナのファレ(トンガ式家)は去年のサイクロンで壊れてしまったままで跡形もなくなってしまっていて残念でした…


ババウでの宿泊は「ポートワインゲストハウス」
1泊T$90とT$60の2種類のタイプがあって、私たちは60に。
60の方はバックパッカー式になっていて、バス・トイレ・キッチンが共有でしたが、
とてもきれいで、十分でしたよ。

でも90の方がやっぱり素敵ですね~
旅行で行くならこっちが断然おすすめ! 家の主人(タイさん)が自分で作ったというおうちは素敵~!
トンガ人でこういったセンスを持ってる人はなかなかいないので、感動っ!
本人にも直接べた褒めしときました笑

ババウはポートワインゲストハウスへ!
写真は90ドルの方です。




さてさて、本題はJapanese Week!!
1週間企画されたうちの後半3日間に参加しました。

舞台で発表中

ベイさんというババウ高校のトンガ人日本語教師がつい今年日本に研修に行ったので、
その時の発表を聞きました。
うーん。うまく日本を伝えられたかな~
生徒に日本で見聞きしたこと、体験したことをぜひぜひたくさん教えてあげて欲しいですね。


こちら、日本語のクラスの一部。
隊員が工夫して飾っている教室

素敵ですね~!
日本のポスターを教室中に貼って、
そして何より生徒たち手作りの絵葉書!素敵です。
筆の使い方を教える方法、こんな方法思いつきませんでした!
いつか機会があったらまねさせてもらいまーす。



それから、ババウで発見!素敵なもの。
効果抜群虫よけクリーム

これは虫よけクリームなんですが、
トンガ在住の外国人が作っているらしく、ちょうどその方はさらに離島に行ってしまったとのことで
購入は出来ませんでしたが、効果抜群!そして香りもよし。

これ、お土産に、そしてトンガでの虫よけにとってもいいな~と思いました!
誰か日本に送って欲しいなー!
日本でも作れたらいいのに… 私、あの虫よけのにおいが好きじゃなくて…



さてさて、帰りはトンガ上空が予想以上にきれいで、
ちょっと感動したので載せてみます!

案外きれいなトンガタプ近海

ね?案外きれいでしょ~? トンガタプからボートで気軽に出かけられる場所ですが、
上空からこれだけきれいだな~と思ったのが初めてでした。


ちなみに。。。
残念すぎるラグーン…
上の外洋とは真逆で、内海のラグーンは生活用水が入り込んで自然浄化も追いつかなくなってしまって、
こんな緑色に…
ちょっと残念です。

まず、

祝! ネット開通IN my room♪


私、大家さんの駐車場スペースの上に作られた部分に住んでるんですよ。

今までネットにつなげてもいい~?って1階に行って、
大家さんちのリビングで使わせてもらってたのですが、

なんと!気を利かせてワイヤーを2階まで伸ばしてくれたんです。

でもなんでそーなるんだか…、屋根からワイヤーを入れて、クローゼットの中からワイヤーが…。

どーしてそこから引っ張ったかね。


だからベッドに腰掛けて(時々ベッドに寝っころがって)ネットしてます。

でも小さ目の机も持ってきてくれたし、トンガ人なのに何かと気が利く大家さん♪


いい感じ♪


お世話になってるのはネットだけじゃなくて、
夕食も作るの面倒だなぁ~って時とか、遅くなってしまったときは
ちょーだいーっていっつもシェアさせてもらいに。

いつもトンガスタイルを美味しくいただいています。。。

そしてよくおすそ分けをいただきます。

差し入れ1
ニウア島(サモアに近い島=絶海の孤島)からのマンゴーと家でとれたバナナ
 
差し入れ2
フェキカというトンガの果物(初めて食べました!味は…ほのかに甘いなんだろう…)


ずうずうしくも色々お世話になっています。
さる11月3日”文化の日”わたくしめの誕生日でしたー

3回もトンガで誕生日を迎えるとは思っていませんでしたが、嬉しいものですねー

大家さんや職場に自ら言いふらし、お祝いしてもらいました あははー

激ウマチョコケーキ♪

冷蔵庫に入りきれないサイズをいつも大家さんは作って、
オーダーメイドで売っています。

取りに行くのが遅すぎて、上のチョコが溶けて溶けて…べとべと…

でもこれ、すんごくおいしいんです!他のトンガ人が作るケーキはアイシングがたっぷりで
甘さも恐ろしいんですけど、この人が作るのはそんなことなくて、日本人の口にも合います。


職場の先生


今の職場TIOE(トンガ教員養成学校)には職員待機室が3つあって、
そのうちの一つのお部屋に机を用意してもらって一緒にいるんですが、一番明るくって一番食事が運ばれてきて、
一番真面目な先生達が揃ってるお部屋で、
急に「誕生日宣言」をしたにも関わらず、放課後まで残ってくれて(あ、ケーキが目的だろうけれども…!)
バースデーソングを歌ってくれました。


翌日金曜日には首都に住む隊員皆さんが集まってお祝いしてくれました!

行ったのは「ルナロッサ」というイタリアンレストラン。
ここのオーナー、マルコはなんだか以前から私を御ひいきにしてくれていて、
いつも熱烈キスをしてくれていました。

手作り生ハム!これも激ウマ!

彼が作る生ハムはもーのすごくおいしくて、日本でも食べられないだろうなぁ~というくらい。


きっとこれ、アイスひと箱!

それから、アイスの差し入れをしてくれました。



みんなからは
ボランティア仲間が用意してくれたケーキ

内緒でオーダーしておいてくれたケーキも♪


みなさん、素敵なディナーを本当にありがとうございました!!

Maiko in Tonga

Author:Maiko in Tonga
南太平洋ポリネシアに位置する
トンガ王国へ協力隊の日本語教師として2009年3月から2011年3月の長期派遣、2011年9月から2011年12月の短期派遣されていました。

これからトンガに行かれる方、トンガに興味を持たれている方へ
少しは参考になるかと思い、記録を少しではありますが、残しました。

ご参考になれば幸いです。



presented by 地球の名言

* アヤロビクスで世界制覇!!
-21-4次隊JV エアロビクス隊員

* puakaのfakapikopiko日記
-21-4次隊JV 村落開発普及員(防災教育)隊員

* もうタロイモなんか食べたくない!!
-22-1次隊JV ババウ島・ババウ高校        日本語教師隊員

* TONGAroll
-22-1時隊JV エウア島・エウア高校 日本語教師隊員

*しいたけズ!
-23-2次隊JV PC隊員

*トンガのひよっこ獣医日記
-23-2次隊JV 獣医隊員

*taroimoko日記
-23-2次隊JV そろばん隊員

*liosiのvesitapolo日記
-23-2次隊JV ババウ島 野菜隊員

* Les voyages forment ka jeunesse
-セネガル・看護師隊員のブログ

* ゆっすぅの煌く日々
-セネガル・村落開発隊員のブログ

* BENIN DE SKI
-ベナン・プログラムオフィサー のブログ

* し~け~
-ニジェール・感染症対策隊員のブログ

* ジャマイカ情報局(仮)
-ジャマイカ・木工隊員のブログ

* Hola,Ecuador! ~テニス隊員アジャミの日記~
-エクアドル・テニス隊員のブログ

* No Egypt, NoLife!
-エクアドル・ソーシャルワーカー隊員のブログ

* ☆秘露備忘録☆
-彩の国出身、ペルー・村落開発普及員のブログ

* ドミニカ共和国日記
-ドミニカ共和国・観光隊員ミキティーのブログ

* CLARAのドミニカンブログ
-ドミニカ共和国・観光隊員CLARAのブログ

* HANANのボヤッキー
-ドミニカ国・PC隊員のブログ

* before down
-トンガ・日本語教師隊員のブログ

*~トンガからのメッセージ~
-トンガ・養護教育(音楽療法)の活動機関のブログ

*'Ofa lahi atu eeeeeeee
-トンガ・養護教育(音楽療法)隊員の現在のブログ

* いいねトンガ気象局
-同期SVの方のブログ

* Ha'apai日記(ちゅんが)
-21-1次隊 ハアパイ島の船舶機器隊員

* ~BGMを聴きながら~
-21-2次隊JV バイオラ病院看護師隊員

* 山ネコの日記
-21-2次隊JV そろばん隊員

* 毎日malimali!@トンガ
-21-2次隊JV ババウ島の歯科衛生士隊員

* Just Go For It! ☆JOCV☆
-元キルギス・青少年隊員/私の親友のブログ

* Shukran
-我が家(日本)で飼ってるサルーキー犬のブログ

トンガのニュースが読めます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。