トンガにトンダ

青年海外協力隊・日本語教師で トンガに派遣されていました。     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え?!なんですと?! と皆さん思われるでしょ~

そーなんですよ。
先週までもーはやくーかーえりたいー! だったのに。


というのも。 学校で授業が始まったからです!


今週、ようやく授業が開始されましたが、
やっぱり問題山積のトンガ高校。。。

DAY1-6 と6日分の時間割ができるハズなのに、出来たのはDAY1と2だけ。

今週は月・火・金(なぜか金曜日はDAY1に戻ってしまった!)とDAY1が
水・木はDAY2というハチャメチャな、日本ではほんと~~~にあり得ない時間割だった。。。


しかも、タイムテーブルを作る副校長、あまりに大変なのか、頭がパンクしてしまったのか、
歴史のクラスを我が語学課のLL教室に送ってみたり、
私が普段は担当しない3年生の日本語を私の担当にしてみたり…

さらにはフランス語の先生が突然他の仕事場に異動し、クラスはもうないはずなのに
未だに選択科目の中に入ってるから先生はいないのに生徒ばっかり来るし…

もー何がなんやら。今年のヒッチャカメッチャカ具合はかなりのもんですよ。

私が離任する日までに決まるといいんですけど…(そんな低レベルですみません。。。)


それでも生徒が来れば授業をするわけで、授業をしたら生徒に愛着がわく訳で。

帰りたくない~
今年から楽しそう~♪ なぁんて思ったりしてしまうのであります。

特に、(日本語でなんて言うっけな…)ストアルーム。えーっと、各教科ごとの待機室。
今までトンガ人フランス語教師の荷物部屋と化し、すごい有様でしたが、
彼女が突如いなくなったことで、自由に使えるように♪

今年からこそ、ここを綺麗に保ちたい!
語学課だけでも生徒を第一に考えた学校にしたい! と思うのです。

私の次に来る方、どうぞ自由にのびのびと使ってください!
(生徒(だけじゃなくて、先生も)のたまり場になるのは私の夢でございます あはは笑)

スポンサーサイト
さる12月の卒業式前日。。。

未だに手書きでがんばってます。

先生達は必死に成績表記入。
(私もまぁその中の一人でしたが…)

私の受け持つ生徒で一番成績の良かった子の成績表。
(ごめんね、公開しちゃいます。。。)

名前は非公開デス。

やー出来る子って本当に出来ますね。。。ほとんどの教科が1位。すごすぎます。
私はこんなに出来る子じゃありませんでしたー 悲


でですね。この成績表はあくまでも校内の成績です。

もうひとつ、生徒にとって重要なのが学年末の統一試験の結果。

昨年の結果は⇒こちら


この統一試験は
  ①2回の面接試験(オーラルとも言うね)
  ②レポート提出(テーマに沿って、日本とトンガを比較する)
  ③ペーパー試験

の合計で1~7までの結果が出る。(んだったと思う…。
( あれー5までだったかな。。。調べておきます。恥)


でーーーー。今年の日本語の結果は
5年生(7名中6名合格)
1=2名 ←この2人はほぼ満点だと思われる。
2=0
3=3名 ←この辺はおぉ!よく頑張ったね。とほめてあげたい子たち。

4=1名 ←ぉわっ!ギリギリセーフ。でもまぁなんとか通ったね。
      来年も日本語取るの?!頑張れ。。。いや、先生も頑張らないと。。。君の為に…という感じ
      
5=1名 ←うん。しょうがないよね。自分でもわかってるよね。来年取れるのかな?
      取るんなら覚悟しなっ! という感じ…

と言う訳で、4まで合格。5は落第。

彼らは5教科取っているので全教科1だったら最高「5」。
でも、トップの4教科の成績が問われるので、1つの教科で2を取ったとしても
その他が全部1だったら「4」で最高。



6年生(全員合格)
1=2名 ←おぉ!すばらしい。でもやっぱりね。って感じ。
2=0
3=1名 ←エクストラクラスで授業以外の時間にやったのに、すばらしい!
4=1名 ←危なかったよ― もー。だって今年だらけてたもんねぇ。通ってよかったよー

という訳で、でも無事なんとか全員合格でした。


まー今年もよき生徒に恵まれておりました、私。

1名落ちてしまいましたが、当然の結果。私は放任主義ではありますが、
でも生徒思いでもあると(たぶん)自他共に認める…?というヤツであります。

あの生徒が放課後に質問でもしに来てくれたら。
日ごろから授業にきちんと出席してくれていたら。
提出物をちゃんと出していたら。
このままだと落ちちゃうよ、というアドバイスを真剣に受け止めてくれていたら。。。

と残念ですが、国を背負って立つ人材になるであろう生徒たちが通うトンガ高校の生徒である以上、
 自分で責任を持ちなさい。が当然だと思います。

落ちてしまった子も、途中、投げ出したものの、まぁ最終試験は受けたので
1年続けただけでも私の中では良しとしようではありませんか。。。




ところでーーー!
日本からバスが来ましたよ♪

まー日本から来たのがまる分かりw
ヌクアロファはトンガの首都なり。


スクールバスです。これは卒業生とPTA、それから学校がお金を出し合って買ったそうで、
案外トンガ高校は援助に頼らず、自分達で工夫して色々な物を少しずつ購入しています。

先生も生徒も待って待って待っていたバス。


バス。長年待っていらしい、スクールバス。
以前のはもう動かなくなって、敷地内に放置されていました。

さて。どんな風に活用されるのでしょうか。楽しみです。
まずは先生達のピクニック、な~んて噂が出ております笑

後ろもTHS!とバッチリ
校章も入ってバッチリですね。


トンガの卒業シーズンは12月あたま。

我が、トンガ高校は12月1日と毎年同じ日に行われます。

さーて、2年間で最後の卒業式。
今まで見てきた生徒達の最後の学校イベントです。

ゲストと校長


な~んかやっぱり悲しいですねぇ。
そして、どうせならこのタイミングで帰ってしまいたいっ。と思うのです。

だって、私の帰国は3月。日本ではちょうどいい時期ですが、
トンガでは1学期も終わらない中途半端な時期なんです。

あとちょこっとだけなんですよね。。。

さてさて、私の事情は置いといて、トンガの卒業式は去年も書いた気がするので、
今年特別に行ったことを書いてみます!


特別その1 (写真はありませんが~…)
科目のトップの子用にトップ賞を用意!
日本の家族に百均でい~っぱい日本グッツを買ってもらい、航空便で送ってもらいました。
それを4学年分に(つまり4人に)分けてあげました。

それは 扇子やらハンカチやら、髪留めやら…

喜んでくれたかなぁ~

各教科のトップに送られる賞品と先生たち・・・



特別その2



へへへ。今年は日本語のシニアボランティアの方に着物を着せてもらいました!
でもメイワクばっかりかけてしまい、私ばっかり楽しい思いをさせてもらってしまいました。。。
(でも当日は大雨…!大騒ぎ…。そしてお花のネックレスでシミを付けてしまい、大反省…。)

でもでも、着物って、ハマっちゃいそうですよ~。結構お気に入りです☆
本当にありがとうございます!
シニアボランティアの方が着せてくれました~

ぴーすこー


トンガのこのプライスギビングは長丁場で4時間以上!
でも生徒達が最も楽しみにして、そして成績優秀者は家族もものすごーく楽しみにしている行事です。

先生達は最後のイベントにおしゃれをして、乗りきりました!
でもね、やっぱり疲れるんですよね~
式の後の教頭先生… かわいいですね。

お祭り騒ぎの後は・・・


新学期は2月開始。
もぅ終わったも同然の私の活動ですが、今後は引き継ぎの為の資料の整理など、
ちゃんとして帰らなければ―と思っています。
Japanese Week ?

トンガにはsubject week (教科週間)があって、
色んな教科が1週間、音楽ウィークとか、英語ウィークとか
やる気のある先生ががんばります。


トンガ高校は勉強に一生懸命で全然教科週間がありません。。。
残念ながら。

でも他の学校の日本語週間を去年手伝って、今年こそは私は何かしたい!と思っていました。

つまり。。。トンガ高校初の試み?(前にやっていたら先輩隊員の方たち、すみません。。。)


私は生徒と3日間のスケジュールを計画。

前 日…お寿司作り体験(KUMAZOさん提供)
1日目…ゲストスピーカー と スポーツ
2日目…ゲストスピーカー と 文化行事
3日目…ゲストスピーカー と ファッションショー

ということで、盛りだくさんです。

写真一気に行ってみましょー

まずは 前日と1日目

ご飯担当行きますっ!
トンガでお寿司のお店をされているKumazo sushi bar のご夫妻が全面協力してくださって、
生徒と先生を対象に講習会をしてくれました。

巻き係行きますっ!


巻きましょう~



ち~さなこの部屋が職員室です。
トンガ高校は全職員70名以上いるんですが、毎朝の職員会議もここでするので、
いつも遅れてきた先生達が廊下にあふれている状況…。
(日本だったらないですよね…)

でもここにはなぜかシンクがあって、コンセントもいくつもあるので、
副校長先生が使わせてくれました☆


お寿司で~きた!



放課後、翌日からのJapanese week 開始に向け、生徒と準備です。

ポスターもたくさん作りました!

みんなそれぞれ、日本に関するポスターを作りなさい、と指示したら
ま~一生懸命しますね。みんな。
これは私の想像以上で、この日は私が早く帰りたいんですけど~ と日暮れ前に
言ってしまったくらいみんな頑張ってくれました!

秘密基地は図書館です!


なんてかわいいデザイン!

トンガ人、やりたいっ!って思ってくれたら早いんデスヨねー。
初めて自分の生徒の潜在能力てきなものに感心しました。



・・・・・・そんでもって1日目開幕!・・・・・・・・・・・・

開幕と言うほどの大げさなものではないけれど…、


まずは何も言わなくてもうちの副校長先生が日本週間よ~と生徒にアナウンス。

ゲストスピーカーとしてJICAの研修に参加した他校の先生に来ていただきました。

kerry Lepa 女史


それから、午後は運動会という名の名前だけのスポーツ。。。
ぎゃは~! という女の子たちの黄色い声援の中、てきとーに進んだ感じで…

楽しめれば、なんでもいーんです。はい。
司会進行など全てを生徒にやらせたもんだから、どーもヒッチャカメッチャカになっちゃいましたが…。

真っ白ナイスです。


パン食いならぬアメ食い

走るっちゃっ


楽しかったので、多少メチャクチャでも、終わり良ければすべてよし!
終わりーっ。
ということで、1日目終わりです。。。
相変わらず日焼け路線まっしぐらなMaikoです。。。
ハアパイから帰ったら、自分の生徒に黒くなったと言われました・・・

トンガは首都のある島とエウア島を含むトンガタプグループ、
ババウグループ、そしてハアパイグループの4つのグループからなっています。

ババウ島やハアパイ島という島はなく、その地域を総称して呼んでいるんですね。

今まで、仕事での出張を中心にハアパイ以外は行っていましたが、
今回はラストのハアパイグループに行ってきました。

目的は…ハアパイの日本語の先生、フナキ先生の支援です!

彼女は以前に1代だけ派遣された隊員がほんの2か月だけ日本語を伝授し、
今現在、一人で日本語を教えています。

私たちトンガの日本語教師たちは「日本語部会」で繋がっていて、
日本語部会の日本人ボランティアがフナキ先生のような一人で頑張っている先生達の支援も
始めています。

さてさて、ムズカシイ話しはさておき、ハアパイ、とってもいい所でした。
メインの島は2つ。フォア島とリフカ島(あってるか?)で、島の中心はリフカ島にあります。
ほとんどの学校もリフカ島にあります。

島と島と結ぶ道路!


フナキ先生のお家はフォア島にあるので、島と島を結ぶ道路を渡ります!これ、珍しいですよね?


いい感じのサイズの学校です。


この学校はトンガで一番大きな宗派の教会が運営している学校で、
幼稚園から高校まであり、日本語は中学1・2年生の必修科目として導入されています。

この時期はすでに教科書は全部終わっていて、復習が中心。
色の復習を兼ねて、折り紙を教えました。
(花を作って、カタカナでそれぞれ名前を書いてあげたんですが、写真を撮るのを忘れてしまいましたー…)


それから、よく新聞で作る紙鉄砲を教えました!
折り紙初体験中!


僕は本格派なんです。



あー他の授業でもパンパン鳴らしてて、へんなこと教えちゃったかなぁ~とちょっと反省…笑!

でもでも、私、これがやりたかったんですよー!!
木の下での青空授業♪ 夢が叶いました♪ (あーでも日常的にやりたいっ!)

今回行った学校はトンガ高校の1学年より全校生徒が少ない、小さな小さな学校です。

学校全体が家族みたいで、羨ましくなっちゃいました。

男の子も楽しそうになってくれて、うれしいなー



ハアパイ、いいですね~。
メインの通りは1本だけ。すれ違う島の人たちはみ~んなお互い知り合い。
でもローカルのラジオもあるし、中国人経営のお店もあるし、時々は気まぐれで
漁師さんが魚も売ってくれるし、生活も楽しめそうですよ!

船からのじか売りですよー

もちろん、基本的に海しかありません。まぁそもそも、トンガ、首都にもほとんど何もありませんケドネ

ヤシの木とブタ

豚がやけに多いな、という印象を受けましたね笑


そんなハアパイ、私がいた最終日、雨が降ったりやんだりの天気でしたが、
夕方、土砂降りっ!!
ハアパイ チュンガ隊員の家はちょうど玄関の所の雨どいが破れていて、シャワー状態だったので…。
気持ち良さそうな水量で、ついつい、雨で頭を洗ってしまいましたー笑

天然シャワー


ちなみに、トンガ人は全身洗ってました。


さて、長くなるので、旅路の話しは その2でお伝えしますね~

Maiko in Tonga

Author:Maiko in Tonga
南太平洋ポリネシアに位置する
トンガ王国へ協力隊の日本語教師として2009年3月から2011年3月の長期派遣、2011年9月から2011年12月の短期派遣されていました。

これからトンガに行かれる方、トンガに興味を持たれている方へ
少しは参考になるかと思い、記録を少しではありますが、残しました。

ご参考になれば幸いです。



presented by 地球の名言

* アヤロビクスで世界制覇!!
-21-4次隊JV エアロビクス隊員

* puakaのfakapikopiko日記
-21-4次隊JV 村落開発普及員(防災教育)隊員

* もうタロイモなんか食べたくない!!
-22-1次隊JV ババウ島・ババウ高校        日本語教師隊員

* TONGAroll
-22-1時隊JV エウア島・エウア高校 日本語教師隊員

*しいたけズ!
-23-2次隊JV PC隊員

*トンガのひよっこ獣医日記
-23-2次隊JV 獣医隊員

*taroimoko日記
-23-2次隊JV そろばん隊員

*liosiのvesitapolo日記
-23-2次隊JV ババウ島 野菜隊員

* Les voyages forment ka jeunesse
-セネガル・看護師隊員のブログ

* ゆっすぅの煌く日々
-セネガル・村落開発隊員のブログ

* BENIN DE SKI
-ベナン・プログラムオフィサー のブログ

* し~け~
-ニジェール・感染症対策隊員のブログ

* ジャマイカ情報局(仮)
-ジャマイカ・木工隊員のブログ

* Hola,Ecuador! ~テニス隊員アジャミの日記~
-エクアドル・テニス隊員のブログ

* No Egypt, NoLife!
-エクアドル・ソーシャルワーカー隊員のブログ

* ☆秘露備忘録☆
-彩の国出身、ペルー・村落開発普及員のブログ

* ドミニカ共和国日記
-ドミニカ共和国・観光隊員ミキティーのブログ

* CLARAのドミニカンブログ
-ドミニカ共和国・観光隊員CLARAのブログ

* HANANのボヤッキー
-ドミニカ国・PC隊員のブログ

* before down
-トンガ・日本語教師隊員のブログ

*~トンガからのメッセージ~
-トンガ・養護教育(音楽療法)の活動機関のブログ

*'Ofa lahi atu eeeeeeee
-トンガ・養護教育(音楽療法)隊員の現在のブログ

* いいねトンガ気象局
-同期SVの方のブログ

* Ha'apai日記(ちゅんが)
-21-1次隊 ハアパイ島の船舶機器隊員

* ~BGMを聴きながら~
-21-2次隊JV バイオラ病院看護師隊員

* 山ネコの日記
-21-2次隊JV そろばん隊員

* 毎日malimali!@トンガ
-21-2次隊JV ババウ島の歯科衛生士隊員

* Just Go For It! ☆JOCV☆
-元キルギス・青少年隊員/私の親友のブログ

* Shukran
-我が家(日本)で飼ってるサルーキー犬のブログ

トンガのニュースが読めます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。