トンガにトンダ

青年海外協力隊・日本語教師で トンガに派遣されていました。     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の木曜日。
トンガの国会が始まるということで、そのお祝い?行事がありました。

ってかトンガにも国会があったんですね…
(よく考えればそりゃーありますよね、一応国ですからねw)


国王が国会開始の宣言をするんでしょうね。
王様が通る王宮から国会の建物までの道を高校生たちが列を作ります。
そのためにそこまで各学校の生徒達がパレードをするのです。
トンガ高校
一応学校の名前が出るので、前日に急いで更新の練習です。
♪60テンポ、マーチングのテンポでトンガ人、歩けるじゃん!
ってこの時、笑ってしまいましたー
アーミー登場で本気行進なるか?!
↑なんで私服なのかと言うと、当日の為にお洗濯をするんだそーで、
そのために今日は私服登校だったんだそーです。。。

(ちょこっと南の島のカメハメハ大王的な国なんですよね。トンガ…
 大雨降ったら本気で学校お休みです。)



で、それがパレードがメインなのか、国会がメインなのか分からんくらいに
パレードは盛り上がってたようです。
(トンガハイは他の学校の様子が見られる場所にいなかったので
参加した私たちにしてみれば正直、暑くて暑くて大変でした…)


私たちの学校は王宮のすぐ手前で王様が帰ってくるのを待ちました。
ここには普段は入れません!
もちろん、王宮にも普段は入れませんが、今日はパレードで
特別に入れましたー!

黒いのが私です。。。

そして私。
トンガ人に借りてトンガンスタイルです。
 喪中 なので真っ黒ですが、普通の色もOKな先生たちは各学校の色を使った衣装で行進! 


マーチングバンド ピシッとね
マーチングバンドを先頭に歩きました。
ぴっちり歩いてる学校もありましたが、なぜかうちは結構ダラダラ…
おいーって感じでした。

で、なんだか全体の把握ができないまま、その日が終わってしまい、
半日強い日差しにあたってた私は夜頭痛に襲われてしまいました…

でも夜、テレビトンガのニュースを見て、初めて今日の趣旨が把握できた私でした…



スポンサーサイト
実は、今私んちに (日本語ぺらぺらな)ドイツからの旅行者が滞在しています。
4泊の予定。


彼女、すごいんですよー
日本に長く住んでたので、日本語はほぼ完璧です。
書いたり、読んだりするのは苦手って言ってたけど、上手です。


で、これがすごいんじゃなくて、もっとすごいことがあって、
彼女、1年かけてずっと旅行をしているそうです。
とある世界を回れる航空券を買って(なんとっ!これが日本円で20万円ほどだそーな!)
日本→東南アジア→シンガポール→オージー→NZ→トンガ→サモア→アメリカ→…
といった感じで回ってるそーな。

うらやましいですねー

そぅ言えば、聞いたことのあるこの航空チケット。
同じ空港は1回しか使えないそうで、
まさに1周をすることになる。マイルも関係しているらしく、
ちゃんと計画を立てつつまわらなければならないそーだ。

いくつかの制限はあるものの、
成田⇔NZ間で 時には 20万円近くになるのを考えると
ものすごーく安いのではないか?と思った。

round world ticket ちぇけらっちょ!

まだトンガに来たばっかりなのに、
帰国後はこんなのもいいなぁー
いつか行きたいなー なんて思ってしまいました。

⇒続きを読む

を雇ってみた。
ぬーん。
近いよっ。カメラに。

犬のおまわりさんが存在するかは知りませんが、

ガードマンのつもりで。 一応、ちゃんとです。
報酬は朝晩のごはん。 (おやつもかな。。。)

でもこれがなかなか世話の焼けるヤツでして、
今のところ、まったくもってガードはしてもらってません…
むしろ他の犬に餌を取られたり…(情けない)


てか、一応、私の犬ではなく、
大家さんがもらってきたワンコです。

トンガ人は基本的にちゃんと面倒を見ないので
私が仕方なくご飯をあげてみたら、
すっかり居座ってしまいました。

知り合いに犬の名前を、と言ったら。 
ライオンキングの「シンバ」がいいっ!絶対いいっ!
とゆー訳で、彼はシンバという名前です。

名前まで勝手に付けちゃったので、結構かわいいのです。

でも頼りになるんだろーか。。。
今後に期待です。 色々と教え込まなくっちゃっ☆

だって実はまだ小さい。何か月は不明です。
歯は抜け変わってません。(たぶん)
実はよくこの足で踏んでしまう…
ちょこまか足にまとわりつくので、ちょくちょく踏みつけて
キャンっ。。。てなってます。 (かわいそうにねぇー)



⇒続きを読む

一応、こんな私も教師の端くれなので、

毎日の授業準備なんかはちゃんとやっているつもりです。(つもりです。)

4学期制のトンガの高校。
現在2学期の途中です。

来月の2週目あたりから中間テストが始まります。

4学期制だからと言って、4回中間と期末テストがあるわけじゃなくて、
年間の中間です。
Mid-term Exam と Final Examの2回。


それがあ~もぅすぐだー
そろそろ問題作成に取り掛からなくちゃー 
って安易に思っていたら、

木曜日の職員会議で 副校長が、、、
月曜日までに提出してください。 とな。。。

ガビーん。

まぁ、こっちはみんながパソコンを持っているわけではないので、
タイプを事務の職員にお願いする様で、
それで早いみたいです。

私たちのような外国語の科目はもう少し遅れても大丈夫だそうです。

それでも早いに越したことはない。
とゆー訳で、今必死にテスト問題を作成中です。

ひー・・・


ということでお葬式の様子を。

日本でも自宅で葬儀を行う所もまだありますが、
それでも日本では葬儀屋さんがいて、準備などはやってくれますよね。

トンガでは全て手作りでした。

IMG_9356.jpg

デコレーションから進行まで全て家族や友人が行っています。

月・火・水・木曜日とひたすら弔問に訪れる人々。
それぞれがタパというトンガの伝統的な木の繊維でできた布やら花を持ってきます。
そしてお祈りと歌を歌います。

金曜日の午後から本格的に葬儀が始まります。
日本と同じように体を清め、新しいトンガの伝統的な服装に着替えさせます。

祭壇(でよかったっけ…?)
はタパとこれまた伝統的なマットを重ねて作ってありました。
IMG_9277.jpg
手前の模様が書いてあるのがタパです。


この金曜の午後からぶっ通しで12時間以上。
土曜日の朝、教会へ運び、お祈りをしてから土葬を行います。

弔問客への対応と葬儀の準備で家族はこの数日ほとんど寝ていません。
私も3泊中、ほとんど熟睡出来ていなく、金曜の夜はほぼ寝ていません。

亡くなったお父さんはとても有名な人だったので
多分トンガの人口の10%に当たる、1万人くらい来たそうです。

そんな多くの人たちをもてなすのは大変な仕事です。
外にテントを張って、食事を出します。
IMG_9347.jpg


また、実は彼のいた教会はトンガの王族が通う教会だったので、
トンガのプリンセスもきました。これはすごいことです。
(これを無断使用してよいのか分かりませんが…)
IMG_9481.jpg



このメンバーが大体の家族メンバーです。
子供が8人、孫、いとこ、おじさんおばさんとたくさんいます。
IMG_9485.jpg


身近な人ほど、タオバラと呼ばれるマットみたいなのを身に付けます。
正直、みんな身動きが大変そうでしたが…

といった感じで進んだ葬儀。
私は帰ってきてしまいましたが、家族たちはまだ片付けなどに追われていると思います。
そして、ラジオで中継が流れ、テレビトンガが来ていたので
月曜日に大々的なニュースとして流れるのでしょう。

とても悲しいお葬式でしたが、
これもよい体験の一つとなるでしょう。
そして家族にとっても思い出になるでしょう。









トンガではお葬式はとても重要な行事の一つです。

日本もそれなりに色々あるけれど、
こっちは日本以上にすごいらしい。と聞いていた。

何より、こっちの人は
自分の身の回りにお葬式があったあとはしばらく喪服で過ごす。
身近な人ほど長くて、最長で1年喪服のままだったりする。

とにかく黒ければなんでもOKなんだけれども、
上下真っ黒、という格好の人が本当にたくさんいるのです。

で、私もきっと2年間のうちにきっとお葬式を体験するんだろうな、
と想像はしていた。

本当に想像だけ。


日本ではゴールデンウィーク真っ最中の
4日、月曜日。
その知らせが入った。

トンガでの活動が始まる前に、
4泊5日だけだけれども、ホームステイを体験した。
以前に記事に書いたから読んでね

家族みんなが本当にやさしかった。
トンガでの家族なんだから、いつでも来なさい、と言われ、
2週間前も実は行って来たばかり。本当にリラックスして、家族同然に過ごさせてもらっていた。
今週の日曜日は母の日。
来週は父の日と続くトンガなので、2週続けていく予定だった。



テビタ・サミユ (享年74)



突然の別れに本当にびっくりしました。
確かに年は取っていたけれども、こんなにもすぐに逝ってしまうとは思ってもみませんでした。

そしてこんなにも悲しんでいる自分がいるのにも驚きです。
短い時間だったけれども、一番下の娘ができたと言ってくれたトンガの父。

こんなにも悲しいことはこれ以上トンガでは体験したくありません。
4日間私はお葬式に参列していましたが、寝不足なのと泣きつかれたのとが
同時で、今はとりあえずゆっくり寝たいと思います。


でも思い出にと
トンガのお葬式の様子を次の記事に書きます。




Maiko in Tonga

Author:Maiko in Tonga
南太平洋ポリネシアに位置する
トンガ王国へ協力隊の日本語教師として2009年3月から2011年3月の長期派遣、2011年9月から2011年12月の短期派遣されていました。

これからトンガに行かれる方、トンガに興味を持たれている方へ
少しは参考になるかと思い、記録を少しではありますが、残しました。

ご参考になれば幸いです。



presented by 地球の名言

* アヤロビクスで世界制覇!!
-21-4次隊JV エアロビクス隊員

* puakaのfakapikopiko日記
-21-4次隊JV 村落開発普及員(防災教育)隊員

* もうタロイモなんか食べたくない!!
-22-1次隊JV ババウ島・ババウ高校        日本語教師隊員

* TONGAroll
-22-1時隊JV エウア島・エウア高校 日本語教師隊員

*しいたけズ!
-23-2次隊JV PC隊員

*トンガのひよっこ獣医日記
-23-2次隊JV 獣医隊員

*taroimoko日記
-23-2次隊JV そろばん隊員

*liosiのvesitapolo日記
-23-2次隊JV ババウ島 野菜隊員

* Les voyages forment ka jeunesse
-セネガル・看護師隊員のブログ

* ゆっすぅの煌く日々
-セネガル・村落開発隊員のブログ

* BENIN DE SKI
-ベナン・プログラムオフィサー のブログ

* し~け~
-ニジェール・感染症対策隊員のブログ

* ジャマイカ情報局(仮)
-ジャマイカ・木工隊員のブログ

* Hola,Ecuador! ~テニス隊員アジャミの日記~
-エクアドル・テニス隊員のブログ

* No Egypt, NoLife!
-エクアドル・ソーシャルワーカー隊員のブログ

* ☆秘露備忘録☆
-彩の国出身、ペルー・村落開発普及員のブログ

* ドミニカ共和国日記
-ドミニカ共和国・観光隊員ミキティーのブログ

* CLARAのドミニカンブログ
-ドミニカ共和国・観光隊員CLARAのブログ

* HANANのボヤッキー
-ドミニカ国・PC隊員のブログ

* before down
-トンガ・日本語教師隊員のブログ

*~トンガからのメッセージ~
-トンガ・養護教育(音楽療法)の活動機関のブログ

*'Ofa lahi atu eeeeeeee
-トンガ・養護教育(音楽療法)隊員の現在のブログ

* いいねトンガ気象局
-同期SVの方のブログ

* Ha'apai日記(ちゅんが)
-21-1次隊 ハアパイ島の船舶機器隊員

* ~BGMを聴きながら~
-21-2次隊JV バイオラ病院看護師隊員

* 山ネコの日記
-21-2次隊JV そろばん隊員

* 毎日malimali!@トンガ
-21-2次隊JV ババウ島の歯科衛生士隊員

* Just Go For It! ☆JOCV☆
-元キルギス・青少年隊員/私の親友のブログ

* Shukran
-我が家(日本)で飼ってるサルーキー犬のブログ

トンガのニュースが読めます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。