トンガにトンダ

青年海外協力隊・日本語教師で トンガに派遣されていました。     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我らが所長が3年間の勤務を終え、帰国してしまいました。。。
な~んか、所長がいなくなるって信じられないけど、もうおりません。

いつかまた世界のどこかで会えたらいいなぁ~と思わせる方でした。

くれぐれも、○み過ぎには注意ですよー



さてさて。今回はトンガのアートのお話。


結構ポリネシアって独特のデザインがあって、面白いんですよね。
年に1回、3日間かけてトンガ国内外のアートが集まるイベントがあります。

トンガじゃないみたいにきれい。。。


トンガで唯一(←トンガで唯一は結構多いんだな。。。なにせ国が小さいからね)
国際会議も開ける場所ですのよ。ここは。

学校からも生徒達が見学に来ていました。



トンガのアート、ユニークです。
感動すらしてしまう。


これはタパと言って、木の皮の繊維をたたいて作った紙の様なもの。
普通はタパマットと言って、ものすご~くトンガでは大切な財産の一つです。

それと同じ材料を使って立体的に仕上げた作品。


トンガと言えばクジラ


そのタパに描くデザインの版画のもと(何と言ったらいいんですかね?本当はちゃんとした名前があるハズ…)
にさらに絵を描いたもの。

クジラのジャンプが迫力があって私のお気に入りさんです。


さて。これはなにがアートでせうか。
 

この人たちはただ休んでただけよ。製作者じゃありませんっ

このおっちゃん達は決して蝋人形なぞではありません。。。

あー…ニアピンっ! おしいっすねー
さすがに素材がなんだかは分からんでしょうー? え?分かる? そんなはずは…!


ヒントはこれ↓
どこの部分の骨かはわかりませぬ。。。


トンガと言えばクジラ…その2

そう、クジラ。クジラの骨です。


トンガではホウェールウォッチングが盛んで、7・8・9月ごろを中心にクジラと会えます。
1日海にいれば陸からも見られます。

私はトンガの昔話には全くもって詳しくないですが、
ポリネシアではクジラはとても神秘的な動物とされています。

これも立派なアートです!


それから、これはトンガの伝統的なバック。
これ、めっちゃくちゃ高いんです!私の同僚のおばさんが作るバックは有名らしく、ものすごーく高いです。

トンガで一般的な公立の先生のお給料が1200パアンガなんですが、そのくらいはゆうにします!


ちなみに、この一見ヘナって見えるところは気にせずに…、
材料は何でしょうか?

… 南の島にはどこにでもそこらじゅうにあるものです。


答えは… (乾燥)ココナッツの内側にある繊維です。ココナッツファイバーって英語では言ってますね。


と、トンガのアート、身近なものを使った作品が多く、
私はすごーく好きです。1年に1回の開催が残念なくらいっ!そして手が出ない値段にまた残念。。。

これが例のトンガンダンス

そうそう、これも忘れてはいけないトンガのアート。ダンス!これは例の世界無形遺産に登録されているラカラカとは違う種類の踊りですが、うちの生徒達が王様の誕生日に踊るリハーサルの様子です。

こういうイベントもちゃんと開催されているトンガなのでした。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おへんじ

>秘密のコメントさん
コメントありがとうございます。ここにこのように返事を書いて大丈夫でしたか?
全部読んでいただいたんですか?!なんだか恐縮です…。

今のトンガをお伝え出来るよう、カメラ小僧になってパシャパシャ色々撮りますね♪
あのあそこにあったあれはどーなった?な~んてどうぞ、お寄せ下さいませー

ちなみに、Akiko's は私が赴任した時にはすでに違うお店になっておりました。
以前はAkikoさんという方がいらっしゃったのでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>おへんじ

Akiko's…
そうだったんですか~。食べてみたかったです。
軽いお昼を取れる場所がどうしてもなくて、昼食には苦労しているんですよね。
トンガのBBQ,お肉とおいもでずっしりくるので、とても食べられません…。

トンガハイ…
えーっ!生徒の放火だったんですか?!それはショックです…
私は暴動の勢いだと思っていました。。。でも昨年だったか、敷地内に放置されている廃車が放火され、
一時騒然となりました。これは生徒だ、という噂が流れましたが、あまり良くない傾向であることは確かで、
とっても残念ですね。

広場…?
なんでしょうか?王様の誕生日のイベントではないですか?
色々な学校が集まってダンス、と聞いてこれが一番に思い浮かびましたが。


トンガは来たくても気軽に来れるところではないですよね。残念ながら…。
でもあまり変化はないのではないでしょうか。
いつまでもフレンドリーアイランドなトンガでいて欲しいと思いますが、
刑務所から脱走者が出て、一時騒然となったり、最近は物騒な銃がらみの事件も耳にします。
先進国からの影響があるのでしょうね。ちょっと残念ですが、
でもまだまだ心のあったかい、どっしりしたトンガ人達で、トンガの生活を楽しませてもらっています。
    

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonganitonda.blog105.fc2.com/tb.php/136-951c60d7

Maiko in Tonga

Author:Maiko in Tonga
南太平洋ポリネシアに位置する
トンガ王国へ協力隊の日本語教師として2009年3月から2011年3月の長期派遣、2011年9月から2011年12月の短期派遣されていました。

これからトンガに行かれる方、トンガに興味を持たれている方へ
少しは参考になるかと思い、記録を少しではありますが、残しました。

ご参考になれば幸いです。



presented by 地球の名言

* アヤロビクスで世界制覇!!
-21-4次隊JV エアロビクス隊員

* puakaのfakapikopiko日記
-21-4次隊JV 村落開発普及員(防災教育)隊員

* もうタロイモなんか食べたくない!!
-22-1次隊JV ババウ島・ババウ高校        日本語教師隊員

* TONGAroll
-22-1時隊JV エウア島・エウア高校 日本語教師隊員

*しいたけズ!
-23-2次隊JV PC隊員

*トンガのひよっこ獣医日記
-23-2次隊JV 獣医隊員

*taroimoko日記
-23-2次隊JV そろばん隊員

*liosiのvesitapolo日記
-23-2次隊JV ババウ島 野菜隊員

* Les voyages forment ka jeunesse
-セネガル・看護師隊員のブログ

* ゆっすぅの煌く日々
-セネガル・村落開発隊員のブログ

* BENIN DE SKI
-ベナン・プログラムオフィサー のブログ

* し~け~
-ニジェール・感染症対策隊員のブログ

* ジャマイカ情報局(仮)
-ジャマイカ・木工隊員のブログ

* Hola,Ecuador! ~テニス隊員アジャミの日記~
-エクアドル・テニス隊員のブログ

* No Egypt, NoLife!
-エクアドル・ソーシャルワーカー隊員のブログ

* ☆秘露備忘録☆
-彩の国出身、ペルー・村落開発普及員のブログ

* ドミニカ共和国日記
-ドミニカ共和国・観光隊員ミキティーのブログ

* CLARAのドミニカンブログ
-ドミニカ共和国・観光隊員CLARAのブログ

* HANANのボヤッキー
-ドミニカ国・PC隊員のブログ

* before down
-トンガ・日本語教師隊員のブログ

*~トンガからのメッセージ~
-トンガ・養護教育(音楽療法)の活動機関のブログ

*'Ofa lahi atu eeeeeeee
-トンガ・養護教育(音楽療法)隊員の現在のブログ

* いいねトンガ気象局
-同期SVの方のブログ

* Ha'apai日記(ちゅんが)
-21-1次隊 ハアパイ島の船舶機器隊員

* ~BGMを聴きながら~
-21-2次隊JV バイオラ病院看護師隊員

* 山ネコの日記
-21-2次隊JV そろばん隊員

* 毎日malimali!@トンガ
-21-2次隊JV ババウ島の歯科衛生士隊員

* Just Go For It! ☆JOCV☆
-元キルギス・青少年隊員/私の親友のブログ

* Shukran
-我が家(日本)で飼ってるサルーキー犬のブログ

トンガのニュースが読めます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。